お知らせnews

ラ・パス

夜間火災を想定した防災訓練を実施しました

12月15日14時~夜間帯で火災発生したという想定で2グループに分かれ実施しました。

ベテラン職員からの流れの説明、館内に訓練開始のアナウンス、3F職員の非常ボタンを

押した所から出火開始、初期消火→消化困難2F連絡→2Fより消防連絡→同時に各階誘導開始

→再度居室避難残り確認→2F1人は施設表門、玄関を開放

緊張した面持ちで敏速に各自動き、初期対応終了(スタートから7~8分)

もしも、夜間に火災発生した場合少ない人数での対応となる為

なるべく冷静に利用者同様に自分の安全と情報伝達を心がけることを再確認した

訓練でした。